成人記念の前撮りのメリット

撮影におけるメリット

成人記念の撮影は前撮りが一般的となってきましたが、様々なメリットがあります。まず、撮影に関してのメリットです。成人式当日は、何かと忙しくなります。振袖で出席する場合は、着付けやヘアメイクに時間がかかるので、十分な撮影時間を確保できません。しかし前撮りであれば、落ち着いた雰囲気で撮影することができ、納得のいく写真を撮ることができます。また、式当日のトラブルに備えることにもなります。メイクがくずれたり衣装が汚れてしまうなど、思わぬトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。一生に一度の成人式の写真が、台無しになってしまいます。しかし、前もって撮影しておけば安心です。さらに、家族で写真を撮る場合では、予定を合わせやすいというメリットもあります。

成人式当日のメリット

そして前撮りには、成人式当日において、時間に余裕が持てるというメリットがあります。時間に余裕があれば、落ち着いて行動できますし、懐かしい友達との交流を楽しむこともできます。また、前撮りとは違った衣装やヘアスタイルで楽しめることも、大きなメリットです。たとえ同じ衣装でも、ヘアスタイルやメイク、髪飾りなどを変えれば、違う雰囲気を演出することも可能です。他にも前撮りには、成人式当日の予行演習ができるというメリットもあります。成人式で初めて振袖を着る場合、慣れていないと転倒して、怪我をしてしまいます。しかし、前撮りで事前に振袖の着心地に慣れておけば、落ち着いて成人式に出席することができますし、怪我の心配もなくなります。こうした精神的余裕も、前撮りのメリットであるといえます。